OfresserのWarcraft日記(ほとんどarena)

World of Warcraftの日記 サーバはProud moore/Horde ギルド名はMattari PriestはOfresser、ShamanはHiru、DruidはYabuishaとArena中心に日記書きまw battle Tagはofresser#1541 Arenaやって怒らない人 申請求む リンクフリー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
対 Rog
Rogが敵で出てくると「勝ったな・・・あぁ・・・」。とか思ってたんだけどRateが上がってきて、かなり強いRogが出現し始めてきた。大体、PS(ダメカット)を使い終わった後に落とされる事が多い。これはMeleeに強い漢を名乗る手前、許されぬ事実!

ここで散々話題になっていたフェイント(Castを始めてから止める)を有効的にやらないといけない。そこでJpvphチャンネルで質問したら、Ponさんから情報を貰ってAffricted3というAdd onを導入。このAdd on、敵のデバフが何Secで切れるか、敵のCDのタイム等を教えてくれる。重要なのはAdd onというのは知っていて導入していたものの情報量が多すぎた為、消してしまっていた。さっそく最新版を落として、再導入。デフォルトだと情報量が多すぎるので、Kick以外はほとんどチェックを外す。これで準備完了。

簡単なおさらいをすると、War,Rog,MageにはCastingをInterruptをすると、Warはヒール力を50%カット、Rog,Mageはサイレンスが入る強いスキルがある。なので例えばRogのKickで考えてみると、Flash heal等のCastを見せてKickされる寸前にCastをやめてKickを空振りさせて、KickのCD中にCastありのヒールで自分を回復しまくるという流れがフェイントだ。Rog相手にPenance(ヒールの玉が3発飛ぶ、DiscPriの最高のヒール)をする場合は2tickで止めろという格言がある。Penanceは3発の玉を飛ばしてる最中、常にCast中なのでここでKickを食らうとヒールが止められて、なおかつサイレンスを食らい一気に不利になる。だからRogがKickの反応ができる2発目の玉が出た瞬間、移動してCastを中止しないといけない。(たまに2Tickでも止めてくるRogもいるがw)

さて、実践だ!と思ってDal地下にいたらSagawamanを発見。さっき俺をArenaで狩り殺した日本人Rog!!許せん!Wisで煽ってやる!!「こんちゃー。Sagawaさん良かったら、対Rogの練習をタイマンで付き合って貰えませんか?」という事で、練習に付き合ってくれるRogをGETした。しょぼいです、低姿勢なオフです、はい。まぁアリーナの敵はDal地下の友!!Fearもニーベルングも禁止にして、Kickを誘う為にFlash healをしてみる、→Cast止め→AffrictedでKickのCDが10秒表示。おおおキター、10秒間Kickが飛んでこないので自分にFlash healを連打、フハハハ!俺の回復力は世界一ィィィィ!!とか言ってたら全然回復しません、減っていきます。Flash heal止まりまくりだし、サイレンスも追加で食らってます。馬鹿な・・・
とりあえず待って貰い、食らったものを一つずつ説明を受ける。
・「Garrote」 3秒間のDot+Silence
・「Cheap Shot」 4秒間のStun(消えた状態からしか撃てない)
・「Gouge」 相手を4秒間incapacitates状態(正面からしか撃てない。)
・「Kidney Shot」  最大6secのStun(CPによって伸びる)
多い・・・ 多いよ父さん・・・。なるほどKickを空振りした時は上のスキルでカバーするのか。ようするに結構なコンボを使ってからだと、よりフェイントの効果があるので、相手がフルスタンコンボして来た時はFlash heal等狙わずHoly novaで耐えた方が良いって事なのかな。ArenaのRogについてググッたら、リンクしてる「Gnomish Refrigerator」の人が日本語でかなり詳しく書いてたので、そっちを参考して欲しい。自分で調べようとげんなりしてたので助かったw
http://supergnome.blog71.fc2.com/blog-entry-16.html


こういう対戦ゲームってのは、人が嫌がる事をやれば勝てるんだよ!って事でSagawaさんにどういうPriが嫌ですか?って聞いたら「顔をきょろきょろさせて、Gougeを撃たせてくれないPriは嫌だ」「あとRogのエネルギーを見るのは必須ね」
・・・・・・
・・・・
あれですね、Rogにスタンロックされて、自分の体力と相談しながらTrinketか緊急回避スキルを使うタイミングを伺い、自分のインスタンスCASTをCD毎で最速で使いながら、Rog以外の敵と味方の位置を確認してFearのタイミングを伺い、Rogが再ステルスできないようになるべくDOTを入れておいて、なおかつRogのエネルギーを見てどのスキルを使ってくるか予測して、Gougeが来る!って思ったらスネア中に正面を取られないようにキョロキョロさせろって事ですな。ははは。

相手の嫌がる事が難しくて出来ない!!!
Comment
≪この記事へのコメント≫
補足
GarroteとCheap Shotはステルス時からのみ
Rogueはこの2択で仕掛けてくる。
大体は開始時にCheap Shotだと思う。
中盤に状況によってGarroteじゃないかな。

Gougeは正面からのみ発動で、攻撃を加えると解けるタイプ。キャスト止めもあるけど時間稼ぎの方が多いかも。タゲチェンジ時とかね。ただこれCooldown確か長かったと思った・・・不明だがw
1500だとしっかりKickいれてくるRogueすくねw
あとはBlien?を忘れずに。
おっさん顔のDebuffの奴。ブライン


注:RogueをARENAで使用したことないので技の性能以外のところはあくまでも参考にしといてね。


2010/06/30(水) 02:08:20 | URL | ちょっぱー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。