OfresserのWarcraft日記(ほとんどarena)

World of Warcraftの日記 サーバはProud moore/Horde ギルド名はMattari PriestはOfresser、ShamanはHiru、DruidはYabuishaとArena中心に日記書きまw battle Tagはofresser#1541 Arenaやって怒らない人 申請求む リンクフリー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
Rogue Legendary vs S11 weapon in Arena

HagaraさんからLegendaryの元を盗もうと思ったら
他のRogueが盗んだ後だと、30分くらいじゃ盗めないらしく失敗。
GETするのが来週以降になってしまうので、S11との比較を
とりあえず、調べてみた。

-Legendary
Fear
Vengeance
vs
-S11 PVP Weapon
Cataclysmic Gladiator's Shiv
Cataclysmic Gladiator's Shanker

ItemLvもDPSも振りの速さも同じ。Resiを取るか、攻撃力を取るかって状態なのかな?
Statsを見ても、ExpertizeとかProcが少しずつAgiが増える感じだとか微妙な感じなのでググってみた。

ホームページを読んでみたところ
・そりゃLegendaryだろ。だってLegendaryだぞ?
・CP Daggarの方が良いね。AgiがProcするとか書いてあるけどResiの方が大事。
・Resiを4000以上積んでるなら、それ以上ResiはRogに要らないでしょ。
・Main handのみLegendaryだね。Off handはPVPの方が良い。
・強さはほとんど同じ、問題はConquest pointを3000ちょっと使わなくて済む事だ。

意見が割れすぎてる・・・。色んなスレでの結果をまとめると
・強さはほとんど同じなので、趣味の領域。
・1万Goldかけてスタートダッシュするかどうかが重要なポイント。ただしLegendaryにしてSubかAssをPVEで使えば、Landslide代×2は浮く。
・LegendaryがStage2になったらLegendaryの方が強い。
って感じで落ち着いてた。PVP武器の方が良いって人がちょっと多かったかな・・

ちなみにPVEに関しては単体でDPSを出すならSubが一番出るらしくConbatの場合、RFで取れるIv390の2.6Axeの方がLegendaryよりDPSがちょっとだけ出るらしい。

となると、来週PVPの武器が手に入る俺のRogからすると、今更Legendaryは微妙な感じだなぁ・・
総評、Rogue Legendary vs S11 weaponは、PVPではほとんど同じ強さ!

スポンサーサイト
Rog 対WarとMage以外
Rog 対WarとMage以外

Hanayanより、Shmについてリクエストがあったので書いてみる。
一応85レベルの戦いしか分からないので、85での内容だ。

対Shmで気にする事は、Earth Shieldが入っているかどうかだ。
茶色いのが3つ、クルクルShmの周りを回っていればEarth Shield
青いのが3つ、クルクルShmの周りを回っていればWater shieldという外観だ。
Earth Shieldは、入っている相手にヒール力UP+攻撃されると回復するというスキルなのでEarth Shieldが入っている相手は攻撃しないというのはセオリーだ。
ダメージを食らわない自分にEarth Shieldが入って、ひたすら他人をヒールしているShmは、ほっといても大したヒールはできない。よって、そんなShmは放っておいておこう。
なので、ShmにEarth Shieldが入っていないのと
ヒーラーとDuelをするという事は考えにくいので、ArenaやBGだと前提で話を進めるとする。

Rogは、基本的にWarとMageを抜くとOpen(戦い始めの一撃)はGarotteで始まり
サイレンスが切れたらKidney Shotの流れになる。
なので、相手がShmでも基本的にやる事は同じだ。
もちろんSap→Garotteは入れやすいが、BGやArenaで毎回Sapから入れられないので
大抵は消えてる状態からのGarotteスタートになる。
ここからは、色んな状況によってやる事がとにかく違うが、2案だけ書いてみる。

1案目、(特に明確なプランがない場合)
1、Garotte
2、Shiv
3、Hemo
4、Kidney shot(サイレンスが切れる寸前に)
5、Backstab連打
ポイントが5個たまれば、Evis→Backstabで良いだろう。問題なく4割ほど減らせて
Trinketや味方の助け以外で、敵は逃げれない。

2案目、(俺だっ! 俺が今殺さなければ、誰が殺すというんだ! 後の事は考えぬっっ!)
1、Garotte マクロにて「Premeditation」+「Agi trinket」を同時発動
2、Backstab 1~2回でエネルギーを90くらいをキープ(スネアないけど、死ぬ気で追う)
3、Kidney shot(サイレンスが切れる寸前に)
4、Shadow dance
5、Ambush連打(5pointたまったら、Evis→Ambush)
6、スタンが切れる寸前に前に回ってGouge
7、エネルギーを回復しつつ、後ろに回り待機
7、もしくはBanishで消えて、DR付きのサイレンスかCheap shotでスタート
8、Gougeが切れると敵は動けるようになるが、回復したエネルギーでBackstab連打でトドメを狙う
大体これで、7割くらいはいける。

Rogのメリットは、敵に何もさせずに4割~7割の敵の体力を奪える事なので
そこで倒せなかったら、さくっと周りを見ながら次のプランを考えるのが良い。
残り3割のShmを1人で倒そうと押しても、Shmのインスタントスペル3連打で
Earth shield→Unleash weapon→Riptideと入れられたら、もうRogの攻撃力ではShmの回復力を上回る事はできないし、Totem→狼で余裕で逃げられてしまうだろう。

書きながら、本当に場合によるので、「これっ」ていう戦術はないんだなと思う。極論を言えばArenaの2v2で、味方のタイマンが勝っているようなら3割減らした敵をBlind→Sap(16秒CC)して味方の加勢に行っちゃっう手段もあるわけだ。長々と書いたけど、ここら辺の内容がRog始めたての人やHanayanの役に立つように祈り「Rog 対WarとMage以外」は終了~。
Rog 対Mage
RogでPVPを始める時に思う事として「えっ・・ Mageとか どうやって倒すんっすか??」という壁に必ず当たると思う。なんで俺なりに、新しく始めた人向けの説明と自分のメモがてらにまとめてみる。

まずMageと戦う際に必ずSapで先制したい。んでSapの後が問題だ。基本Caster相手ではGarotte(サイレンス)スタートでほとんど入る。得にMageはスタン中にブリンクで、ワープして逃げるという離れ業を持っているのでスタンがそこまで有効な手段にならない。そこでGarotteでスタートをするが、ここでなぜかRootを食らい、サイレンス中に逃げられるという事実に当たってしまう。理由は2つ。Mageはバリアがダメージによって解けると周囲にRootを撒き散らす+サイレンス中でもPETによる範囲RootスペルはCast可能という理由の為だ。そこでGarotteと同時に「Premeditation」を使い(できればマクロで同時発動)、瞬時にコンボポイントを増やしKidney shotに繋げると「サイレンス」+「スタン」が入り、相手は何もできなくなる。Garotte発動と同時にAgi Trinketも使えば、Mageは柔らかいのでかなりのダメージを与える事ができるだろう。んじゃ、実践してみようとやってみると実は100%成功しない。なぜかというと、Garotte→Kidney Shotの間に1秒はかかり、反応が良いMageやバリアが壊れるタイミングが悪いと、1秒の間にRoot→Mageが射程外という結果になるからだ。んじゃんじゃ、どうすんねーん!という話になるが、ここで登場するのがSapを壊さずにGarotteを入れるという技。最初にSapを入れて、Garotteを敵の後ろから入れるのが流れだがGarotte+Auto attackによりSapが解けてしまう。これはマクロでStop autoattackをしても一発入ってしまうらしい。ここで利用する事実が、Autoattackは敵に対して75度までの角度で攻撃が始まる(完全に横向きではAutoattackをしない)。Garotte等のスキルは90度までの角度でスキルが発動する。つまり、75度~90度の角度でGarotteをすれば、Autoattackが始まらないのだ。これを利用してSapを壊さず、Garotteを入れる事ができる!難易度が格闘ゲームのようになってきました・・・。んで、こっからはBackstabを連打でも良いのだが、これほどのチャンスは余りなく、Trinketも使っているのでスタン中にShadow danceを発動させてAmbushを連打するのも良い。かなりややこしくなってきたので、まとめます。

1、Sap
2、Garotte 75度~90度の角度で入れる (Sapを壊さない)
2、Garotte マクロにて「Premeditation」+「Agi trinket」を同時発動
3、Kidney shot
4、Shadow dance
5、Ambush

このコンボを入れれば、Mageの体力を半分くらいは奪えるはずだ。残り5割の体力を減らすのは、Rogのいつもの課題だが、Gouge、Blind、Cloak of Shadow、Smoke bomb、Vanish、CDキャンセルもあるのでタイマンなら焦らずに、ArenaやBGなら味方と連携して減らしていけば良いと思う。Lets shadow dance!

ちなみにSapを壊さないでGarotteを入れる方法は「without breaking sap」でググれば、簡単に動画が見つかります。
Sub Rogue 4.2 in Arena その2

んじゃんじゃ、Rogueのスキルから説明。

通常時の攻撃

・Backstab(ダガー装備必要)
相手の背中からじゃないと攻撃できない、Subのメイン攻撃。
Crit率も高く、この攻撃をどれだけ与えるのかが重要になる。
相手にスネアを入れた状態で、敵の周りをグルグル回り
背中を取りつつ、Backstabを連打が基本。背中が取れなくて
エネルギーが余るようなら、Shadow stepやKidney shotで
さくっと背中を取ってエネルギーを消費してしまおう。

・Hemorrhage
敵に出血のデバフがつく。敵がRogなら消えれないように最優先で撃つ。
戦闘が長引きそうな時に、ダメージアップの為に入れておく。4.2にて
ダメージアップ。

・Shiv
敵に毒を瞬時につける。ParryやDodge不可。敵を逃がしたくないor味方を
確実に逃がす為にSnareをすぐかけたい場合、敵Meleeの背後を取る為に
スネアをすぐ入れたい場合などに使う。

正直、通常はこの3つのスキルしか使わない。
よく、Shivを使って敵の動きを遅くして、Hemo入れてDOTをつけて
敵の後ろを取ってBackstab連打とかいうが、これは敵の状態や
戦いの流れで変える物であって、Backstabだけ撃って敵を逃がさず
倒せたのであれば、「Backstabのみ使う」が正解になる。
これは、後で話すAmbushでも同じ原理だ。
後、敵が離れた時に使う「Deadly Throw」があるが
追いかけた敵が逃げてしまった場合に「Deadly Throw(スネア)」を
使いながら追いかけるという形になる。


コンボポイントが5溜まった場合に使うスキルとしては
・Kidney Shot
6秒のスタン。Cheap shotとのDR共有あり。ヒーラーを倒す時に
5ポイント溜まる前に使う事も、結構あり。

・Eviscerate
まず、Rogueをやってぶつかる問題。5point使うスキルにしては
破格のダメージの弱さを誇り、なんなんだ・・・って感じのスキル。
このスキル、Finishing攻撃なのでコンボポイントが5ある状態で撃つと
Talentの「Relentless Strikes」によってEnergyが25即座に回復して
もう一度、Backstabなどに繋げる事ができる。
5ポイントたまっていて、Kidney ShotのCDやDRが回復してなく
RecuperateのBuffがあるなら、撃った方が良い。
大事なのはすぐにBackstabなどに繋げるバーストの一環と考える事。

・Recuperate
自己HOT。Talentをすべて取ると、3秒に一回5500ほど回復する。
(取らなくても、1tick4000ほど回復)
これは、強い・・ 減ってる時は使っておかないと・・・っていうスキルだけではなく
Talentの「Energetic Recovery」によってRecuperate中は
Energyの回復が早くなるという効果が付与される。Energyが1tickにつき12ずつ
上がるので、DPSアップの為にも常にOnにしておきたい。

大体、コンボポイントを使うのはこの3つでOK。
敵がまだまだ倒せなそうなら、Recuperateを使う。倒せそうならKidney shot。
どちらもCD中ならば、Eviscerateで問題ないと思う。他にもKidney shotを使って
味方を助ける事は多い。

防御スキル、CCスキル、消える場合等、まだまだ書く事があるのに
もう2ページ書いてしまった・・・ 来週中にもっかいくらい書こう。

Sub Rogue 4.2 in Arena その1

いやいや、もうPri日記ですらなくなってきたな・・・
という事で始まったRogのArena。Sinraさんいないので
War/Wlk/Shmは凍結して、3v3で稼動してるのはMattariの
RMPだけ。んでんで、Rogについて書き始めます。
日記3回分くらいの内容を書きそうだ・・・

まず、RogueのTalent。
Talentは
「10/0/31」か
「8/2/31」
内容として、下の3つの選択。
・Improved Recuperate
・Puncturing Wounds
・Quickening
どれを選ぶかは、チームで変えるべきだと思う。
Rogに求められているのが、攻撃力なのか生存力なのか。

Glyphは
Prime Glyphs:
Shadow Dance, Backstab, Hemorrhage

Major Glyphs:
Garrote, Preparation, Blind

Statsの優先度は
5% Hit > Agility > Crit > Haste > Mastery > Expertise

毒は
メインにWounding poison
OffとThrowにCrippling Poison

ここら辺は、Arena junkiesでも分かる一般の情報。
俺のRogの感想は、手数がものすごく多く、ある程度1人で
なんでもやれるクラス。
エネルギーを使うクラスなので、エネルギーを一瞬で消費すれば
バーストやCCはすごいが、5秒くらいで息切れするので総ダメという考えでは
ダメージは高くない。

どのクラスやっても思うけど、Arenaで強くなる人はTalentの内容をすべて
理解してる人がほとんどで、なんとなく覚えてる人は、どんなTacやビデオを
見るよりも自分のTalent眺める方が重要だったりすると思う。
というわけで、Rogueの人は各自Talentを読んでくらはい。
このBlogはスキルや技の説明をする時に、ちょっとだけ触れる方向でいきま。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。